8時間37分の無料動画講座

YouTube動画集

特定商取引法の表記

   投 稿 記 事

自己紹介


ジュン

 

当サイトをご覧頂き、ありがとうございます!

 

当サイト管理人のジュンと申します。

 

現在、インターネットを活用したビジネスを中心に

 

法人企業のコンサルタントとしての活動
インターネットマーケッターとしての活動
ビジネスプロモーターとしての活動
パーソナルトレーナーとしての活動 等

 

様々なビジネスに取り組んでいる
29歳の2児のパパです。

 

会社員や主婦の方など個人の方を
対象にしたネットビジネスでは

 

初月から手堅く3万円稼ぎ
週2時間の作業時間で
月収10万円以上稼ぐ

 

月収1000万円の起業家が
絶賛した画期的なノウハウ

 

をお伝えします。

 

当サイトの目的で発信する目的は

 

「初月から3万円以上稼ぐ力を身につけ
会社だけに依存しないよう、人生の選択肢を広げてき
充実したライフスタイルを送ってもらいたい」

 

そういう思いで
このサイトを運営しています。

 

私はネットビジネス単体で
200万円以上の金額を使ってきました。

 

私自身、非常に遠回りしてきましたが
私のように遠回りする人が
少しでも少なくなるように

 

ネットビジネス初心者の方でも
私が初月から手堅く
3万円以上稼げる手法を

 

全72講義、8時間37分の
動画講座にまとめてました。

 

もし、インターネットを使って

 

「初月から3万円以上稼ぎたい」

「独立起業して、脱サラしたい」

「毎月、旅行にいけるようになりたい」

 

と考えていらっしゃれば
私のオリジナル動画講座を
無料で受け取り
参考にして頂ければ幸いです。

 

RTSC01ヘッダー

 

さて、私は、今でこそ
様々なビジネスに取り組みながら

 

平日の昼間にカフェやランチ、テニスなど
自由度の高いライフスタイルができていますが
初めから、こういった生活が送れた訳ではありません

 

私は社会人当初
勤めようとした会社が1ヶ月で倒産し
約90万円の借金を背負う。
という状況でした。

 

そこから、どんな人生を経て

 

今の奥さんと26歳で結婚し
27歳で子どもが1人増え
28歳でマイホームを購入し(30代前半には完済予定)
29歳で子どもを2人目も授かり
今のライフスタイルになったのか?

 

興味のある方は
下記を読み進めていって下さい。

 

【勤めた会社が社会人1ヶ月目で倒産、借金90万背負う】

私は、元々「人の身体」に携わる
専門学校に行っていました。

 

そこで、私が通っていた専門学校の
非常勤講師の一人の方(仮名Fさん)
と仲良くさせて頂き

 

「卒業後、良かったらウチで働いてくれん?
こんな感じの事業を後々にやりたいから
まず資金集めにリラクゼーション系の
仕事をやって欲しいんだよね」

 

ということを仰って頂いたので

 

自分が当時やりたかった事業を
後々に経験できる場所で
働けるのであれば

 

「完全歩合制」だけど
良いかなと思い、働き始めました。

 

また、元々知っているFさんでしたから
「何かあれば助けてもらえるだろう」という
当時「甘い」気持ちもあり
安心を仕切っていたのか

 

「いいですよ」と言い

 

当時愛知県に住んでいましたが
三重県に住み始めました。

 

このリラクゼーション事業では
オープン1週間前後、お客さんは
それなりに来てくれていました。

 

しかし、徐々にお客さんの
足行きが悪くなってしまい
全くお客さんが来ない日も
何日間が続くことが増えました。

 

当時、Fさんは
社会人未経験系の私と
もう1人のスタッフの方に店を任せっきりで
一度しかその店に運んでいませんでした。

 

毎日、業務報告をしていたのですが

 

「ビラ配っておいて〜」

「営業してみて〜」

「一時的に無料キャンペーンしてみたら?」

 

というだけで
彼は全くこのお店に対しての
経営努力を汗水垂らして
やりませんでした。

 

少なくとも私とそのスタッフには
そう見えました。

 

こちらとしては
当時やることはやっていましたが

 

・ 技術を教えてくれない

・ 定期的にお店には来ない

・ 働いている我々に励ましの言葉もない

 

ということで、徐々に
私ともう1名のスタッフの方は

 

「あの人、信用して大丈夫?」

 

という不信感を抱く状態になりました。

 

おそらく、当時固定給があれば
まだ「頑張ろう!」という
気持ちはあったのですが

 

給料形態が「完全歩合制」の条件だったので
余計にそう感じたのかもしれません。

 

私たちはお客さんが来なければ
8〜12時間を拘束されるだけで
給料は0円だったので、とてもじゃないですが
生活ができる状況ではなかったのです。

 

給料がもらえない場所で

 

家賃を借りて
光熱費・水道代、通信費用、保険など
毎月の支払いがありながら生活するなんて

 

とてもじゃないからできないので

「他のバイトをさせて欲しい」

と、Fさんに言いました。

 

当時の私は
このリラクゼーションの仕事の後に
飲食のバイトを4〜6時間やっていました。

 

1日12〜16時間労働でしたが
飲食店のバイトにシフトした方が

 

どう考えても

「経済的・精神敵に楽な生活ができる」

という状態でした。

 

そんな日が続き
私と、もう一人のスタッフの方は

 

「お店を改善しようとしない経営者の元で
働くことはできないし、力を入れることはできない」

 

と感じ、以前取組んでいた
「ビラ配り」「営業」をほとんどやらず
(気力が失せてしまい)

 

夜のバイトに備える為に
昼間は体力回復に備えていました。

 

お客さんがほとんど来ない職場だったので

 

独立を早い段階でできるように
次のステージのことを考え
月に20〜30冊以上の書籍を読み
知識を蓄えていました。

 

そして、私が三重県に移動し
働き始めて3ヶ月後(学校を卒業して30日後)

 

Fさんから

 

「このお店、儲からないから
俺も家賃払うのがキツイし、やめるわ」

 

という声が出てきました。

 

私は、当時、Fさんの
専門的スキルを学ぶ為に
払っていたお金があったんですが…

 

「無利子でいいけど、ちゃんと全額払ってね」

 

と言われ、当時払えなかった
家賃の金額と合わせて90万円ちょっとの
金額が私に降りかかってきました。

 

今思えば、払う必要は
なかったのですが
(家賃は別ですが)

 

元々の知人である

「Fさんとの人間関係を壊したくない」

という気持ちもあり、私は

 

「毎月定額払いでお支払いする」

 

ということで
Fさんとそのスタッフさんと分かれ
借金だけ背負った状態で、実家に戻りました。

 

数年前に、Fさんの借金を
全額返済をし終えましたが
職場を離れてから一度も会っていません。

 

その間、Fさんとは

 

「返済ちゃんとしてね」

「今、合計金額○万円まで払ってくれたね。
引き続き、よろしくね。」

 

というメールのやりとりの
連絡しかありませんでした。

 

私の「人間関係を壊したくない」と思った感情も

 

この時、

「Fさんとは縁を切り、なかった過去にしたい」

そう思いました(笑)

 

【無職から1年後には起業家に】

 

Fさんの職場で働いた後
借金を背負って実家に帰った私は
まずはフィットネスクラブで
アルバイトをしました。

 

私が当時やりたかった仕事は
今で言う「ライザップ」のような
パーソナルトレーナーでした。

 

以前の職場の時の生活は
1杯290円の珈琲が払えず
スーパーのおつとめ品しか
購入していなかったので

 

本当に買えるものが
制限されていて、苦しかったですが
勉強する時間はとれていましたので
知識をそれなりに持つことができました。

 

時給700円からスタートし
借金を早く返済する為に
朝4:00起きで早朝バイト。

 

「通勤時間中」
「仕事の休憩時間」
「仕事後」

 

の時間ををフルに活用した結果
個人トレーナーの試験を受けた時
実技・学科、それぞれ満点で
合格することができました。

 

(※学生時代、某トレーニング指導者協会の
試験結果は学生1位でした。)

 

そして、バイトをし始めて、わずか半年後には
経験年数15年以上のトレーナーさんの売上を抜いて
1位になることができたので、早朝バイトをやめました。

 

【さらに、自分の実力を試す為に・・・】

 

着実に売上を伸ばすことができた頃

 

「私のことを知らないけど
人が集まっている場所で
トレーナー活動をしたい」

 

そう考えるようになりましたが

 

私のことを知らないお店で
お客さんが私のことを
受け入れてくれるのか

 

という不安もありました。

 

しかし

 

「思い切って試してみよう!」

 

と思い、名古屋市内の店舗で
業務委託契約をし、2店舗で
活動開始することを決めました。

 

1ヶ月目は営業に苦労しましたが
「営業に関する情報商材」を購入し
実践したところ
なんと3ヶ月で売上1位を達成
(情報商材スゲー、と思いました笑)

 

「私のような
地方にいる人間用に改良したら
すごいノウハウになるのでは?」

 

と思い、検証する為に
3店舗目の契約をしました。

 

その結果、3店舗目のクラブでも
3ヶ月以内で売上1位を達成しました。

 

この時、フィットネスクラブだけではなく
国体やインターハイに出場する選手など
アマチュアでも
レベルの高い選手からの依頼もあり

 

三重県に居て、貧乏生活をしていた頃とは
真逆の人生を送っていて
順風満帆の生活を送っていました。

 

【方向転換を決意するきっかけ】

 

「自分の好きな仕事でお金を得る」

 

おそらく、会社員や主婦人が聞けば
「いいよな〜」という生活をおかげさまで
「23歳か24歳の段階」でしていたと思います。

 

しかし、当時の私の生活は

 

「朝7:00か8:00に出勤をしたら
帰宅は深夜、もしくは
日が変わるのが当たり前」

 

そんな生活を送っていました。

 

よく居眠り運転をしていて
反対車線にはみ出ていたり

 

赤信号でとまっているのにも関わらず
何故か、アクセルを踏んで右折をした時
警察に止められたこともあります。
(無意識ってホント怖いですね)

 

眠たすぎて、コンビニの駐車場で
朝 3:30や4:00まで寝ていた

 

という、生活を送っていました。

 

身体の疲労感が抜けない状態で
翌日の朝に出勤をし
お客さんの身体の調整をする毎日。

 

・・・

 

「自分は何の為に
仕事をしているんだろう?」

 

「自分は、本当にやりたいことを
やりたいスタンスでやっているのだろうか?」

 

その2つの質問を自分自身に投げかけた時に
「仕事のスタンス」や
「ライフスタイル」に関しては
自分の理想とは程遠い生活だったのです。

 

当時、おかげさまで
お客さんは多かったのですが
「やりがい」を感じながら
選んだ仕事だったのに
単なるノルマとして

 

「こなす作業」に変わっていて
すごい嫌な感覚がありました。
私は
「一人一人に向き合って
より良い関係を築いていきたい」

 

そう感じていたにも関わらず
何とも向き合っていない自分に
もどかしさを感じていました。

 

現実、今の延長線上では難しいと判断し
ふと「2つのタイプの起業家(経営者)像」
について、考えました。

 

世の中には、経営者でも

 

「忙しく働いているのも関わらず、貧乏な経営者」と

 

「朝からゴルフに行き、旅行をし
仕事を楽しそうにしながら、お金持ちの経営者」

 

この2つのタイプの経営者の
両者の違いはいったいなんだろう?

 

我々は、学校教育で
「お金」や「ビジネス」の勉強を
一度もしたことがないの
当時その理由がわかりませんでした。

 

幸い、私のクライアントの方には
「裕福な経営者」の方が多かったので

 

「どういう勉強をしたら、そうなれるんですか?」

 

ということを、経営者のクライアントの方に聞きました。

 

しかし、ほとんどの人は、銀行に融資を
1000万円〜1億円以上の「借り入れ」をして
「人」を雇い、会社を大きくした人ばかりで

 

私にはとてもじゃないですが
「借金」を背負って
「人」を雇って、会社を大きくする
なんていうことを
受け入れることができませんでした。

 

そこで、「何かないかなぁ」と探していた時に
「金持ち父さん、貧乏父さん」という
全世界で3000万部以上の
ベストセラーになった本に出会いました。

 

その著書の中で
「キャッシュフロークワドラント」という
概念を知り、まさに私が当時
知りたかった内容が記載してありました。

 

「お金」と「時間」を両立する為には

 

・ ビジネスオーナー
・ 投資家

 

この2つしかないと。

 

その著書の中で語られていた
「ビジネスオーナー」とは

 

・不動産
・音楽や本などの印税収入
・商品の特許
・フランチャイズビジネス

 

を指していました。

 

そこで、全く未知の分野だったので
その分野の書籍を読みセミナーに参加し
情報を集めていった時に

 

同業者の知人の方から
“あるビジネスの誘い”を受けました。

 

【”あるビジネス”との出会い】

 

「自由な生活」に憧れを感じている時
同業者の方から、ネットワークビジネス
(以下MLM)の誘いを受けました。

 

初めは、「ネズミ講」と「MLM」の違いも分からず

 

「変なビジネスに誘われた?」
「犯罪者になってまでお金を稼ぎたくないよ」

 

と思いましたが

 

よーく、その方の話を聞いてみると

 

健康食品やサプリメントを扱うことで
「ロイヤリティ(売上x%)」を
もらえる仕事だよ

 

と教えてもらいました。

 

私は、トレーナーという
仕事の延長線上でできるし
クライアントの方に
「提案できる幅」も広められる。

 

尚且つ、毎月安定して
何もしなくても収入が得られる。

 

まさに
「フランチャイズ・ビジネスの低価格版」だと思い
MLMのビジネス活動を開始しました。

 

のちに、MLMに取り組んだことでわかりましたが
思った以上に、人はMLMに対して
「警戒心」を持っています。

 

「人に勧めなきゃいけない」
「売上やランクを維持する為に、在庫を抱えなければいけない」
「友達をなくす可能性がある」

 

など、そういった印象があるのでしょうね。

 

私の場合、MLMに取り組んだことで

 

「今後、付き合っていける人」と
「今後、付き合っていけない人」を
「ふるいにかける」ことができたので

 

私個人としては、良かったと思っています。

 

 

そして、MLMを通して

 

・成功者の考え方やIBMなど
一流企業が取組んでいる目標設定方法

・ ABCと呼ばれるアポの取り方

・ クロージングトーク

・ 物販の流通経路の仕組みや、商品の品質

・ 日本、海外コンベンションの参加経験

・ 成功者のライフスタイルに触れる

 

など、様々な知識や世界を知ることができたので
これは「本当に良い経験ができたな」、と思います。

 

また、通常のセミナーと比べても
かなり高品質な情報を
低価格で学ぶことができたので
非常に勉強になりました。

 

「世間的なイメージの悪いもの」をビジネスにし
その中で成果を出し、成功をしていく人は
相当、「人間力が高くないと難しい」だと感じました。
(だからこそ、「人間成長ビジネス」と言われるのでしょう)

 

結果的に、私は約5年間に取り組み
満足のいく成果は出ませんでしたが

海外のコンベンションに2回参加することができ
横浜アリーナで表彰されました。

 

また、累計で2000万円以上の流通売上を出し
5年間(60ヶ月間連続)代理店を維持しなければ
獲得することができないバッジを
手にすることができました。

 

そんな私が、何故MLMをやめてしまったのか?

 

その理由は3つ、あります。

 

それは

 

1 見知らぬ人が集まる場所に
  そもそも行きたくないし、声をかけたくない。

 

2 他のチームとの人間関係を考えるのに、疲れた。

 

3、頻回のミーティングで家を空ける機会が多かった。

 

という3つの理由です。

 

私は、リーダー的な
立場でやっていましたが

 

そもそも、交流会に参加し
人脈を作るのが
好きではありませんでした。

 

はっきり言ってしまえば
「仕事」だからやっていただけで
「新しい人との出会いを楽しめる」
人間ではありません。。

 

私は、「出会い」とは
自然に発生するものであり
「無理矢理作る」ものではないと思います。

 

ましてや、仕事だとしても
「乗る気でもない場所に参加する」
なんていうことは、やらない方が良いでしょう。

 

また、2つ目の理由として

「人間関係」に疲れました。

 

MLMのセミナーに参加すると
「やるぞぉぉ」と短期的には
モチベーションが上がりますが
セミナー参加して、2日〜3日経つと
すぐに行動しないメンバーが沢山いました。

 

そもそも、「ビジネス」は個人事業ですから
わざわざこちらが、何度も繰り返して
「やろうぜ!」と鼓舞し
やらせるものではないと感じます。

 

人間というのは、必要性を感じれば
目標達成意欲が高ければ、やるだろうし
必要性を感じず
目標達成意欲が低ければ、やりません。

 

こちら側が「本人のため!」と思い
何かをしたところで、本人が犠牲を払ってでも
本当に達成したい!!と

 

思えることがなければ、根本的に
自発的な行動をすることはありません。

 

もちろん、必要性、目標達成意欲を
高めることも「仕事」ではありますが
「やはり人を変えることはできないな」
と思いました。

 

それと同時に
「何度も下げたモチベーションを
あげてやらせる必要性がある?」

 

と、正直うんざりしていまい
頑張るのがアホらしくなり、やめました。

 

ここで、得た教訓は

誰かとビジネスをするならば
よほど、意識が高く、自分で
どんどんやっていく行動力のある人と
一緒にやらなければいけない、ということ。

 

自分1人であれば、抱えない不要なストレスを
意欲的ではない人に使わないといけない
面倒な労力は、使うべきではない。

 

本当に使うべきは

 

「本当にどうにかしたい
 私に頼ってくださる人だ!」

 

そう感じました。

 

誰かとビジネスをするならば
よほど「厳選化」して決めなければ
今の時代、1人でやっていった方が
リスクはなく楽しい人生を
送ることができると学びました。

 

最後、3つ目の理由ですが…

 

これは、所属しているチームにもよるでしょうが
ウチは頻回にミーティングがありました。

 

「終電もしくは日が変わった後の
時間まで続くミーティング」

 

「県外にいる成功者から
学ぶノウハウを学ぶセミナー」

 

学べる環境はありがたい話ではありますが
私にとっては、家族との時間を
とれないことと、上記の理由も合わせて

 

「こんなことまでして自分は
やるべきビジネスなのか?」

 

と苛立ちを感じた時
MLMに対して、一気に冷めてしまい
活動を辞めることを決意しました。

 

【インターネットネットビジネスとの出会い】

 

私がMLMに取り組んで3年目ぐらいの時ですが
Y沢氏のYouTubeの動画を
YouTubeでアニメを見ている関連動画でみました。

 

「フリーエージェント」に
関する動画だったと思います。

 

インターネットを使えば
自宅に居ても、海外に居ても
どこでも収入を発生させることができ
自由なライフスタイルを手にいれられる

 

その言葉に非常に興味を抱きました。

 

私は、家族との時間を大切にしながら
私含め、家族に経済的不安を抱えることのない
ライフスタイルを送ることができるならば
今までのトレーナーの仕事じゃなくても良い!

 

当時から、そう思っていました。

 

インターネットビジネスを自分なりに調べた結果

 

・ 小資金で始められる

・ 場所の制限がない

・ 在庫は要らない

・ 利益率が高い

・ お金と時間を得ることができる

 

など、本当にそんなビジネスあるのか!?と
思えるぐらい魅力的なビジネスに感じ
2012年7月から取り組み始めました。

 

 

【ネットビジネスに取り組んだが、成果の出ない連続。。】

 

 

インターネットビジネスに時間を使うべく
業務委託契約で入っていたクラブを
3店舗中、2店舗やめることにしました。。

 

・アフィリエイト
・アドセンス
・転売ビジネス
・投資

 

など、様々なビジネスに取り組む為に
勉強と実践に時間を費やしました。

 

ネットビジネス開始当初は
良い感じで売上も上がり
6ヶ月後には50万円を稼ぎましたが…

 

運営していた読者4000名のブログを
規約違反で突如消されたり…

 

使ってはいけないメルマガの使い方を
やってしまったことで
スパム扱いされ、メルマガ配信スタンドから
クレームが出て、配信できなくされたり。。

 

Twitterのフォロワーを
3万フォロワー集めたのにも関わらず
5000円も稼ぐことができなかったり。

 

ずさんなコンサルやスクールに入るも
質問の返答が3週間後であったり
炎上して、自然消滅していったり。。

 

と、様々な経験をしました。

 

その頃にはネットビジネスだけで
約200万円以上の投資をしました。

 

【企業コンサルをすることに。】

 

自己投資をしてきた結果
インターネットビジネスに関する
「基本的な知識」や「スキル」を
身につけていたので

 

元々、知人の経営者の方に

 

「インターネットの知識あるから
良かったらサポートできますよ〜」

 

と伝えたところ

 

「ちょうどネット戦略に困っていたから
アドバイスちょうだい〜」

 

ということで
互いのニーズがマッチし
企業コンサルをやり始めました。

 

ネットビジネス業界で学んだ知識と
トレーナー時代・MLMで培ってきた
「個人アドバイス」能力が合致し

 

企業コンサルを開始し初めて
わずか5ヶ月後には
「一時、キャンセル待ち」

 

になりました。

 

【企業コンサル+個人ビジネス】

 

私は企業の経営者を相手に
ビジネスに取り組んできましたが

 

個人の方を対象にしたビジネスを
再度、取り組んでいきたいと考えました。

 

その理由は、私自身、子どもを授かり
切実に「お金」や「人生」のことを
独身の時以上に、考えるようになったからです。

 

バブルが弾ける前の時代では
「企業に勤めること=安定」

 

と言われていましたが

 

今の時代、大企業に勤めていても
リストラをされる時代です。

 

また、給料がすごく上がるか?といえば
月5000円か10000円あがれば
良い方ではないでしょうか?

 

そして、満員電車・通勤ラッシュにはまり
疲労感を多く抱える状態で
自宅と会社の往復の毎日。

 

そりゃ土日に遊んだり
飲み会に行かなければ
やってられない、と思います。

 

私は、会社員が悪いとは思いません。

 

しかし、その仕事で頑張って取り組んだ延長線上に

「いつリストラされるのか?」という不安と

「経済的に楽だと満たされることのない気持ち」が

待っていたでは、辛いと思います。

 

私も2人の子どもが居る身として
私自身はもちろんですが…

 

決して

「親が子どもの将来を潰してはいけない!」

そう思うのです。

 

世の中、お金が全てではありませんが
現実問題、お金で解決できる問題は
95%以上あると思います。
(もしかしたら99%かも)

 

夫婦の仲が「良い・悪い」というのも
経済的要因が「大きい」と思うのです。

 

インターネットビジネスは
私は「会社員や主婦」の方は
絶対に取り組んだ方が良い、そう感じます。

 

何故なら
自分で稼ぐ力を身につけておけば

 

「会社をリストラされてしまった」

「会社の尊敬できない上司にペコペコしたくない」

「他人の失敗を尻拭いする為に
取引先に頭を上げにいかければいけない」

 

ということがあっても
「もう辞めよかったなー」という選択肢を
自然ととれると思うんですね。

 

つまり、「稼ぐ力を身につける」ことで
圧倒的に「稼ぐ力がない人」よりも
心理的負担が少なくなると思うんですね。

 

インターネットビジネスは
何も大きな金額を得ることのみが
目的ではありません。

 

今の生活にプラス
3万円、5万円、10万円・・・
と入るだけでも、生活は楽になるはずです。

 

インターネットビジネスに取り組む事で
人生の可能性が広がり
心理的に楽になれます。

 

今後、もっともっと
「経済的に悩む人」が増えると予測されます。

 

私は、ネットビジネスの魅力がわかるからこそ
一人でもインターネットを通じて
自分で稼ぐ力を身につけてもらい
人生の可能性を広げてもらいたい!

 

そういう気持ちで、日々過ごしています。

 

私はネットビジネスだけで
約200万円以上を使ってきました。

 

そして、成果が出ないことを経験し
数多くの遠回りをしてきました。

 

しかし、様々な勉強を
してきた上で言えることは…

 

インターネットビジネスに取り組む上で

 

「最低限、必要な知識が学び
取り組むべき順番で、実践しないと
3年、5年と経っても成果は出ない」

 

ということに気づきました。

 

私のように同じ金額を投資しなくても
最短で成果が出るようになって欲しいと思い

 

ジュンのオリジナルコンテンツ

「Road to Success Contents01(通称ゼロワン)」

を作成しました!

 

RTSC01ヘッダー

 

このゼロワンは
インターネットビジネスに
取り組んだことのない人でも

 

初月で手堅く3万円以上稼ぎ
翌月からは5万、10万円、30万円・・・
と稼げるノウハウになっています。

 

また、多方面から
多くの嬉しい声を頂いており

 

私の知人の起業家仲間の一人である
月収1000万円以上の起業家にも

 

「そのノウハウは、手持ち資金が少ない、
時間をあまりかけることができない
サラリーマンや主婦の方には
嬉しいはずですよ!!
素晴らしいノウハウですね〜」

 

と絶賛してもらった内容になっています。

 

また、既に私のコンテンツを
ご覧になっている方からは

 

 

■ジュンさんの解説は
図解も去ることながら
動画が為になります。

 

■1.5倍速、2倍速で
視聴できるようになっており
本業の合間を縫って学習する方に
配慮されております。

 

などの声を頂いています。

 

このゼロワンは
全72講座、517分の動画講座で
現在、無料で公開している内容です。

 

・ネットビジネスに興味があるけど
何から勉強したら良いのか?わからない。

 

・初月から3万円を目標に稼ぎたい

 

・パソコン1台を使って
家族に楽をさせてあげたい

 

・独立起業したい人向け

 

・法人コンサルティングにも
取り組んでいきたい

 

と考えている人に
お役に立てる内容だと思いますので
是非、下記のフォームから学んでみてください。

 

RTSC01ヘッダー

 

ここまでの長文にお付き合い頂き
本当にありがとうございました!

 

ジュン

ランキング お問合せ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加